仲良し夫婦

ピックアップ

野菜

大人用おむつ・使用する人や種類とは

大人用おむつは一昔前では主に病院や介護施設など特殊な環境で取り扱われる印象…

»readmore
食事をする女性

一般的に履くタイプの大人用おむつ

介護経験があり、一度自分で大人用おむつを体験したことがあるので、その感想で…

»readmore
夫婦

大人用おむつの使い方

介護が必要な高齢の方や、自分でトイレに行くことのできない身体障碍者の方が使…

»readmore

赤ちゃんだけのものじゃない!大人用おむつについて

紙おむつ=赤ちゃんのイメージが強い人が今でも根強いため、大人用おむつを使用して介護する際、本人の希望を含め、しっかり検討する必要があります。紙おむつのタイプをわけると、1人で座れたり歩ける人は、下着や失禁用の布パンツ、介助があって座れたり歩ける人は、紙パンツ寝て過ごす人は、テープ止めの紙おむつとなります。
介護をする方・される方にとって、大人用おむつを使用する際は、睡眠時間もしっかりとれ、自立排泄を促進することが検討内容になります。ドラッグストアやスーパーで購入することができ、メーカーや枚数によりますが、1枚あたりだいたい70円前後です。枚数は1パック30枚前後入っています。赤ちゃん用紙おむつとは違って、大人用おむつは医療費控除の対象になります。購入した際、レシートは保管されることをオススメします。紙おむつを使用するにあたって、気になる点は「漏れ」と「臭い」です。股間部位に隙間を作らないようにあてることが漏れにくいポイントですが、漏れを意識しすぎてパッドの重ね付けをすると、逆効果です。
パッドの重なりが原因で、隙間ができ、漏れやすくなります。臭いを防ぐポイントは小まめに変えることです。汚れていなくても、インナーだけじゃなくアウターも1日1回は交換すると、さらに臭いは軽減します。介護される方の希望をしっかり確認しながら、上手に組み合わせることで、お出かけもしやすくなり、色んなことにチャレンジしやすくなると思います。

大人用おむつとパッドの併用の利点

大人用おむつでよく見かけるのがパンツとよく似た履くタイプのおむつです。近年はとても薄くておむつというより使い捨てパンツと呼べるような商品も出てきて、大人用おむつを使うという抵抗感もだいぶ低くなっているように感じます。しかし使っている方の中にはおむつ代が高くて困っている、という人もいます。その中にはパッドを使わずおむつ単体で使用しているため、費用がかさんでしまっている場合があります。
パッドは介護程度の軽いうちに普通のパンツと一緒に使うものだ、と思っている方もいるのですが、紙おむつと一緒に使っても構わないのです。むしろその方が二重にすることで吸収力もアップし安心感があり、パッドだけの交換で済むため費用も低く抑えられます。パッドの交換だけなら座っていてもできるので、大人用おむつを履き替えるための立ち座りの動作の際に転倒してしまうという危険性も減らせます。
被介護者が寝たきりで巻くタイプの大人用おむつを利用している場合も、パッドを使用していれば交換の際の手間が軽減されるというメリットがあります。おむつ交換は介護する側だけでなく介護される側にとっても大変なものですので、手間の軽減は身体への負担の軽減にもつながります。そして体の負担の軽減は心の負担の軽減でもあります。パッドとおむつの両方を上手く使って、少しでも楽にすごせるよう工夫してみてください。

快適な大人用おむつの選び方

病気や加齢により自分での排泄が困難になった場合、大人用おむつを使用せざるおえなくなることは、この高齢化社会において少ないことではないと思います。ドッラグストア等で販売されている大人用おむつをとってみても様々な種類があり、消費者はどれを選んでよいのか迷ってしまうことも多いんじゃないでしょうか。ここではどのように大人用おむつを選び、使用していけば良いかを考えてみたいと思います。
オムツにも下着のように履くタイプとテープ式とで大きく二種類に分かれると思いますが、自力でトイレまで移動する、または車いすなどからトイレに移動することができる方は履くタイプの大人用おむつを使用できます。反対に一日の多くをベッド上で過ごすことが多い場合はテープ式を利用したほうが良いでしょう。また大人用おむつにはサイズもあり、洋服のようにS・M・Lで表記されていることが多いです。
一般的に履くタイプの大人用おむつはウエストラインや両太ももにフィットする作りになっているため、自分が想像しているより小さく感じることが多いですが、伸縮性が良いのでそんなに心配する必要はないと思います。一方テープ式オムツは両太もものギャザーはしっかりしていますが、ウエストラインは履くオムツよりも伸縮性はだいぶ弱いか、無いことが多いです。そのため小柄な女性などがMやLサイズの大人用おむつを使用すると尿漏れを起こしてしまう可能性が高いため、サイズ選びの際には注意していただきたいです。

最新の情報